So-net無料ブログ作成

人間は誰でも簡単には歳は取らせて貰えない(運作用) [雑談]





人間は誰でも、
簡単には歳は取らせて貰えない。


retirement-3699983_640.jpg


人は名誉もなく地位もない人間を見ると、
「あ~でもない」「こう~でもない」と、


「そんな老人にはなりたくない」とか、
何らか形で批判しては蔑む事があるが、



人間、
簡単に歳を取らせて貰えないと言う事を、
理解できない人がいる。


傲慢な人間の浅はかな思考回路と言える。
一般に生き方が地についていない、
若い人の考え方に多い。


自分自身の事を何かしらの大物だとか、
普通の人間とは違うなどと「うそぶき」
現実を直視できていない状態の人間であり、


普通に、
人間は世間の荒波に飲まれていると、

「自分」という存在にある程度、気がつく筈である。


気が付かないで、
そのままの思考回路でいると、
ある日、
自分の限界に気がついて、
焦りと共に「無理」に努力などして自分を痛め、

仕舞には、それが元で、
精神疾患などに堕ちいっている事がある。


どんな人間でも地球上に住んでいる限り、
「踏まれて」「叩かれて」「悩み苦しんで」
何とかカンとか生きている。

それを確実に理解する必要がある。


その事を踏まえて、
自分のことを「天才」だとか、
自分は何でも出来るんだとか、
自分に言い聞かせる自己啓発すれば良いが、


イキナリ啓発本などに書いているような、

「真剣」に生きることが大切とか、
一度の人生だから、
自ら苦労や難儀に挑戦して、
「何たらカンタラ」言う言葉を真に受けると、
唯の自己満足にしかならないので、
質の悪い啓発本などは逆に「有害本」ともいえる。


「地球上」に住む人間は、
何かを背負っている。


「生きる構え」をしないでも、
自然に「踏まれたり」「叩かれてたり」、
悩み苦しんで生きるようになっている。



つまり誰でも、
簡単には「歳」を取らせて貰えないという事である。


girl-3421489_640.jpg


金持ちの人間とか、貧乏の人間とか、
地位のある人間とか、地位のない人間とか、
名誉ある人間とか、名誉のない人間とか、


全ての人間は、
「踏まれて」「叩かれて」「悩み苦しんで」
何とかカンとか生きている。



忘れていけないことは
すべてに「運」というものが付きまとっている。
後から「個」の努力・才能がついてくる。


そこを勘違いして、


負け犬の遠吠えだ!

運でなく実力だ!とか、
努力だ!とか嘯くが、


結局、
勉強で名を轟かせるのも、スポーツで名を得るのも、
周りの「環境」があり、


その環境には親であったり、
親戚であったり、友人であったり、
運命の人の出会いがあったりで、


その「運」というのが大きく目の前に立ちはだかり、

後から努力とか才能がついてくる。





その事を考えないで、
努力だ!根性だ!頑張るんだ!と無理をしていると、


「うつ病」
などの精神疾患に陥る。


man-2734073_640.jpg


要するに何が言いたいかと言うと、


世の中は大きく「運」が作用するんだと、
言うことである。





今までの状況は「運」が悪かったと、
開き直り、


人生をリセットして、
出来る範囲から「焦らず」ヤるしか無いと、
言うことである。



取り敢えず机の周りの「整理整頓」をする事。

自分の周りの簡単なことをする習慣をつける事で、

少しずつ「自分」が「変わって」いく。


目の前の、
鉛筆入れ物などを、
「バカバカ」しいと思えるぐらい、

「縦・横」「綺麗」に並べる癖をつける事で、



自分自身が変わっている筈である。






そして「質の良い」「運」が付いて来る!












コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

韓国と日本の関係が益々悪化する(徴用工問題) [雑談]






最近は韓国と日本の仲が最悪状態である。


仲が悪いのが当然と思える。
韓国にしてみれば、
子供の頃から反日教育を受けている。

好きになる要素が全然見当たらない。

日本は酷い国などと教育されていれば、
知らない韓国人からみたら、
日本は酷い国だと思う。

ある意味可哀想な民族とも言えなくも無い。

人間関係でも知らない相手の事、
「あ~でも無い!こ~でも無い!」と、
有る事無い事、言われたら、
好きになるどころか偏向な目で見てしまう。

偏向な目でしか見えない人間も、
可哀想な人間とも言える。

実際に人は、
悪いイメージでも植え付けられたら、
悪いイメージしか持たない。

人間の頭の中には、
知らない人間を正しく見ようと、
修正しようとする機能は衰えている。

今回は徴用工の問題もある。
何故か知らないが、
徴用工と聞けば、
酷い重労働を強制されたと言う、
暗いイメージがある。

昔は機械が発達していないので、
手作業でする仕事は全て「重労働」と勘違いする。

salt-3373236_640.jpg
昔のノンビリとした作業


しかし、
現代社会のほうが機械が発達しているので、
機械に「追い回され」ている作業人は、
厳しい重労働作業となる。

私も、
今まで色々な仕事を経験してきたが、
人間が人間を奴隷のようにムチを使って、
働かせようとしても限度があり、

機械は休むこと知らない。
知らない機械に使われている現代のほうが、

徴用工?時代よりも「重労働作業」となる。


cargo-906193_640.jpg
早くしろ!早くしろ!早くしろ!
急げ!急げ!急げ!急げ!



要するに日本人が韓国人を強制的に労働させても、
現代の仕事から比べると大した重労働とは言えない。


salt-3344508_640.jpg
昔のノンビリとした作業

韓国人の元徴用工?の人に言わせると、
日本企業に食事も十分に与えられずに、
ガリガリに成るまで働かせられたと言うが、

人間どんなにムチ打てれても働けない時は働けない。

例えば40度ぐらいの熱で風邪をひいたとする。
その中でバリバリ働けと言っても、
働くということは出来ない。

無理に働いても倒れて死ぬしか無い。

会社もバカではない、
工員の殆どが働けなくなったら、
会社は成り立たない。

ある程度、現代の会社のように生かさず殺さずで、
これは屁理屈でもない。



この「徴用工」という言葉の持つ怪しげな言葉が、
「強制重労働」という暗いイメージが、
相当過酷なものと人々に植え付けられているのである。


今の、
日本に沢山の外国人労働者が来ているのと
同じである。

それをらをオーバーに吹聴もしている。


ハッキリ言う!
人間が人間を奴隷のように使など、
機械と違って無理がある。


使う方も休まざる得ない。



私も激しい仕事を何度か経験したことがあるが、
足元の靴紐を結ぶ時間さえ「休憩時間」になる。

それさ無いと言う事はありえない。


徴用工?等の仕事は、
現代のラインの仕事から比べたら、


へっ!
みたいな仕事である。




今まで「私」も色々な仕事をこなしてきたが、
多分「無理」だろうという仕事を上げるとすれば、



ソビエト連邦の「シベリア抑留」の、
強制労働であろうと思える。

「シベリア抑留」なら、
「強制労働」と言う言葉が当てはまる。

マイナス40℃の仕事では、
労働をすると言うより、
息を吸うことも出来るのかと思うと、
想像するだけでも大変だったと思える。



僕など、
在日やブラック企業の仕事で働いたことがあるが、

仕事を受けた経験から、

12時間以上、
少しだけの休憩を与えられての重労働作業は経験している。

徴用工?よりもっと大変な仕事を「やらされた」と言う、
自負みたいのもある。


給料も仕事に見合う金は貰えない、
タダみたいにコキ使われていた事もある。



賠償金を貰おうと思わないが、
貰えるのであれば、




俺にも賠償金くれ!





慰安婦問題よりパチンコ関係で、
毎年自殺をする3000人の方が問題と思える。

韓国ではパチンコなどで、
国が滅びると言うことで「禁止」になっている。


日本では韓国系、北朝鮮系の人間が、
パチンコ経営して日本人を借金漬けにしている。



パチンコを「やめれ」ば良いと言うが、

パチンコ屋はギャンブルである。

日本は公共ギャンブル以外禁止である。
「先」にパチンコ屋の営業をストップすれば、


1番スッキリする!



韓国、北朝鮮は日本から送金された、
パチンコマネーで、
何でもかんでも、
日本に「イチャモン」をつけることが出来る!




何度見ても恐ろしい、、、写真。

この一枚の写真が全ての韓国人の、

「オバサン」の代表として見えるから、

不思議な気がする。
dfg.PNG
参考資料



私の金かえせ~


私の金かえせ~


不正パチンコの「金返せ!」


これで韓国政府に訴えるぞ!






protest-155927_640.png

お!お!おっ!






にほんブログ村 病気ブログ ストレス性疾患へ

韓国人は綺麗な人が多いような気がするが、

上記の「BABA」も多いような気がする。



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

依存症は死ぬまで治らないのか? [雑談]








依存症は死ぬまで治らないのか?

最近は特にそう思えてきた。





arms-2029247_640.png




タバコなら2~3ヶ月も我慢すれば、
何とか禁断症状も軽くなるが、

ギャンブル依存症は2~3ヶ月我慢しても、
激しいイライラ感に襲われ、

ついつい禁断の扉を開けてしまい、

店の前で並んでいることがある。

まぁタバコも一緒と言える、、、
依存症全体に言えることではあるが。
 


 

簡単には脱却出来ない。


困ったもんだと思っても何ともならない。

依存症は年齢が重ねれば、
余計脱却が難しいと聞く。

薬物も同じとも言われる。
薬物の事は知らないが、
薬物も年齢が50代すぎると70%近くが、
再犯で捕まるとのこと。

 

 

何とかパチンコから離れるためにも、
相変らず下手くそな漫画?
落書きを描いてみた。

 

 




IMG_20141030_0009.jpg







IMG_20141030_0001.jpg




借金取り。



IMG_20141030_0013.jpg





余談であるが、
借金していると、
相手がどんなに優しそうな取り立てでも、

何故か相手に対して、
萎縮してしまうのも不思議な気がする。

 

取り立て屋さんが普通に、

恐ろしい人間に見えてくる。



自分が抱えたわけでない借金のときは、

相手がどんな相手でも、

他人ごとなので怖さがないから、
言いたい放題で言える。


例えであるが、
友達のところの取り立てさんが来て、
代わりに相手してくれと頼まれても、
「怖さ」がないので言いたいことが言える。


逆にコチラのほうが凄んでいる。





IMG_20141030_0012.jpg





貸した方が悪いんだ!


などといえる。。。。










 


 

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村