So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

引きこもりとニート・派遣会社 [ポジティブ]




私は、
パチスロなどのギャンブルしていない時は、
殆ど引きこもり状態である。



日本では引きこもりニートは56万人いると言われる。
多いのか?少ないのか?
さっぱり分からんが?
日本の人口が1億2732万人として、
就業者数は6351万人位との事で、、、、



それから考えると、、、、
????
ヤハリ多いのか?少ないのか?サッパリわからん?



ただ、、言える事は、
一度引きこもりして、
就業に就くとなれば大変だとも言える。

よく問題になるのが引きこもりニートが、
何かしらの正業に勤める時の、
葛藤物語などは、


自分も何度も何度も経験しているので、
実感として、
大変と言える。


今までに40以上近く職種を変えた経験からの、

初出勤や休暇明け出勤。

何度も何度も経験しているが、
朝起きて支度をして仕事に向かう。

嫌である、、、、




例は悪いが、
最悪一週間無断欠席した場合?




最悪の例で申し訳ないが、、、




会社に慣れた後に、

会社に行きたくない病気は必ず直面するので、
そこから話を進めたい。



休むとき前もって会社に休暇届を出すが、
急遽何かのトラブルで休みたいとき、
言い訳を考えて電話で休みをとる。


一番良いのは体の変調である。
風邪などや何等か体が怠いとか、
何やかんや言い訳を作り休む。


しかし次の日も行きたくい。


そんな時電話をかければ良いものを、
かけるタイミングを違えてかけずに夜を迎え、
次の朝の言い訳に頭を悩ませ、



イエぃ!無断欠席!



一週間休んでから会社に出かける。


頭を掻きながらスミマセンと言いながらの出勤であるが、



会社へ行く道中、何度も逃げようかと思い、

途中ため息をつきながら会社に向かう。



しかしクビになれ?何かになれ?
会社に行かなければ物事は進まない。


取り敢えず会社に出る。


最悪、、、担当者が出て来て。



1cCEnIx1fj5ogi11530155788_1530155939.jpg




お前はクビだ!


と、、、
なるかと思いきや?

案外、、、
クビになった事はない。



始末書で今度から二度と無断欠席しないようにと、
お説教される。


大手の会社ならクビだろうが、
私の場合、35歳過ぎから殆ど派遣会社で、
派遣会社は人間が商品
商品には不良品もある。



ドライ
な考え方が派遣会社である。



元請の会社が良い良いと言えば、
最悪な行動をしなければ、
何度も同じ元請会社に通勤できる。


元請会社がダメなら、
派遣会社は多くの元請会社を抱えているので、
色々な会社を紹介してくれる。


余り考え込む問題でもない。



引きこもりで仕事に行くのが辛いと思えるなら、
派遣会社で適当に仕事を慣れる工夫をした方が、
ニートで悩むよりはましとも言える。


派遣会社は簡単にクビ切りも出来るが、
こちら側も簡単に仕事を辞めて、
他に移れることが出来ると言う事も、
派遣会社の良い点でもある。





これは、、、、
生活破綻者である。

私の経験談。





何時もクリックありがとうございます。



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。