So-net無料ブログ作成

夏の気候 [人生]




夏休みも中盤。

猛暑が続くかなと思いきや、
雨の日が続き気候の落差も激しい、
私にはとっては気候の変調は気分が優れない。

雨の日は散歩もままならない
部屋に閉じこもりとなる。
元々閉じこもりである、
、、、が、、、
せめて散歩だけは雨の日でも日課をこなしたい。

昨日は教会員の方に食事を誘われ、
食事の後は勉強会となった。

勉強会が終わり、
帰りに握手をして、ついでにハグをするが、
日本人にとってハグは苦手である。

外人さんは人目も憚らずハグをする。

この歳になってハグは止めて欲しいと願いながら、
体を返しハグから逃げる。

その動作が他の人の目には面白かったのか、
見ていた人は笑いこける。

私もつい笑いこげる。
元々外人さんは人前で大きなアクションをする。

こちらが恥ずかしくなる。

これもコミニュケーション。
少しは人間と触れ合わないとなどと
何やかんやで家に帰る。
少しは気分も和らぐ。

人と約束すればその期間中、
気分は落ちこもるが、
約束を果たすと気分も良くなる。

これは何時もの事である。

雨の日の散歩の準備を整える。







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

体に良い酢について書く [ギャンブル]




体に良い「酢」について書いてみた。


50代までは少々激しい運動仕事を試みても、
体力は維持できたが、
60過ぎると極端に体力が落ちているような気がする。

特に一日でも運動を怠けると、
次の日は体が重たく怠い。

気分的にも嫌になる。

その事で健康管理には人一番気を付けている。
激しい運動などは必要で無いが、
毎日最低でも30分ぐらいのジョギングは必要である。

そしてバランス良い食事も心がけているが、
食事関係は中々難しい事でもある。

野菜、ニンジン、キャベツ、納豆等々、
白魚、豚肉等々と大変である。
それはそれで何でもバランスよくとれば良い。

私が今一番気にしているのは「酢」である。
酢の効果は素晴らしいと感じる。

例にとると。
歌手の矢代亜紀も「酢」の愛好者とも言われ、
何時も携帯用の酢を持参して、
朝昼夜、仕事中の弁当などにも酢をかけて食べるとの話。

確かに矢代亜紀の若い頃の写真や今の写真を見ても、
何ら変わらない事に気が付く、
シミ、シワも目立たず、
逆に若い時より今の方が肌も綺麗に見える。
肌が綺麗と言う事は、
年齢も若く見えると言う事である。

酢の効果を簡単に拾ってみると。
1食欲増進 2疲労回復 3殺菌効果 
4ストレスを緩和 5血液サラサラ 6高血圧を改善 
7便秘解消 8ダイエット効果 9美肌効果
等々、探したらきりがない。

ここで注釈を加えると。
私の場合、
⑦の便秘が解消されて、
朝いちばんの快便は気持ちが良い。
④のストレス緩和により、
うつ病が緩和されている可能性もある?
⑤血液サラサラにより血糖値が改善されているのも、
嬉しいと言える。

究極的な話。
癌細胞の免疫力も高めるのではと?
内心期待している。
日本人2人に1人は、ガンと言われると不安な気分になる。
せめて酢が体に良いと聞けば、
神頼みではなくスガリたい気分で日々の生活で酢を摂りいれている。

たまには精神的なブログでなく実用的なブログを書いてみた。

これも自分を安心させるためである。

DSC01626

私の場合、値段の張る酢を摂りたいが、
取り敢えず一番安い酢などで補っている。
値段は190円ぐらいの、
お馴染みの酢である。
酢は穀物酢が大切であることも。

御金に余裕のある人は。

下記参考







タグ:健康
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

甘えてはならない [依存症]





人に甘えてはならい!

どちらかと言うと、
人に甘えたくなる性格である。
何かしらの苦しみなどを感じると、
あの人が何かしてくれるとか、
あの人が助けてくれるだろうとか、
他人を勝手に当てにしてしまう。

それで他人が当てにならないと、
腹が立ってしまう。
我儘な性格でもある。

他人が約束など破ると辛くあたるが、
自分の事になると甘く考える。

世の中のトラブルは、
他人を当てにすることから始まっていると、
感じるが、、、

その事に十分理解しているつもりが、、、

やはり、、、
他人を当てにして救いを求めている自分がいる。

結局は、甘えである。

うつ病や精神疾患のことはとも角
依存症は甘えが大きく作用して、
重症化しているような気がする。

治らない依存症を他人に救いを求めるが、
求めても救われない事を、
ハッキリと自覚する必要もある。

ギャンブル依存症は他人のせいにする、
負けたのも他人のせいにする。
何でも理由を付けて、責任を他人に被せる。

強盗も三分の理。


どんな依存症でも、
自分がこの状態になったのも他人のせいにする。
つまり人間はどんな極悪人でも、
日々正しいと思いながら行動している。

その甘えの根本を見極めて、
依存症か脱却する努力をしなけでば、
どんな依存症も脱却できない。

つまり!他人に甘えるな!

、、、である。


うんむ、、、、、うんむ、、、、

自分自身で何となく納得!







タグ:依存症
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康