So-net無料ブログ作成

ADHD、注意欠陥多動性障害 [ギャンブル]






依存症の名のつく、
お化けから逃げるのは簡単にはいかない!

依存症から脱却するのは余程の事が無い限り難しい。
何度も何度も誓うけど、、、
63歳になっても抜け切れない泥沼。
一度ハマりこんだらアリ地獄である。

教会で皆の前で誓った聖約が2ヵ月位で破ってしまう。

無理だ!!
????

自分なりに、、今度こそと思いながら、
頑張ってみたが、、、
近くのパチンコ屋さんに足が向いてしまい、
2千円ぐらいなら、、、、、

ガーン!

熱くなり激熱になり!
ストップが効かない!
コントロールが効かない!
最低最悪2千円処でない!

まらないまらない!

ATM往復路線!

誰か!とめてくれ!
ブレーキが利かない!汗。汗。


ふ~
呆然と部屋の中で後悔:::
何ともならい、
これはどういう事か?
ジックリ考えてみる、、、


ADHD

が、、、頭をヨギる
注意欠陥多動性障害。
依存症を責める前に子供の時から抱えている精神疾患。
に、、、ハッと!気が付く。

多分それが私の心の中で大きくクスぶっている
つまりこの病気は大人の場合。
★落ち着きがない。
子供の時4~5分もボケ~と出来なかった。
★人と話すとき相手の目を見ない。
(今は見るが最近まで見る事が出来なかった)
★時間の管理が苦手。
★計画性が無い。
(人生計画殆ど無し!良く生きてきたと思う)
★衝動買い。
★コミニューケーション障害。
★大人の発達障害。

数えたらキリがない。
問題は精神のコントロールがとれない事が、
人生の破綻者。
熱くなると明日の払い込みまで全て注込む!
部屋代、電話代、電気、水道、数々の支払い。
熱くなると全て打ち込むまで、、頑張ってしまう:::
気が付いて漠然と悩み苦しむ。
後悔のため、
一日中トイレの中で閉じこもる事も、何度か、、、、

これは病院に行くしかないか?
しかし、精神疾患のクリニックの先生曰く、
アルコール依存症のクスリはあるが、
ギャンブル依存症のクスリは無いとの事。

ADHDの治療に専念することでもしかしたら、
ギャンブル依存症の完治も、、、いけるかもしれない、

取り敢えず教会に行くことと並行して、
克服する、、、しか、、無い!


まいったね.PNGまいった.PNG

最悪!クズ!

責めるな!
何度の過ちも神は許してくれる。


下記クリック

 







 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パチンコ

ギャンブル依存症から脱却出来ず [ギャンブル]





60過ぎてから、
仏教や神道などの勉強会には、
他人の目も気にせず行けるが、
キリスト教だと何故か周りの目が気になる。


 


逆に若い人が、仏教や神道の勉強会にいると、
「若いのに」と変に気になる。

宗教の勉強会に老若関係ないと思えるが、、、
 


不思議なことにキリスト教社会は、
クリスマス等しか知らないので、
知ってている様で馴染みが薄い。


若いころからキリスト教社会に馴染んでいれば、
違和感も無く
キリスト教に染まれるが、、、


 


もとも日本人は意識せずとも、
神道、仏教の世界にドップリ浸かっている。


年間の儀式、習慣を考えれば成るほどと思う程である、
例えば御盆、元旦、大晦日、
殆ど神道、仏教の、世界であり、
漢字も殆ど仏教から来た言葉である。
簡単に思いついただけでも、
「挨拶、退屈、我慢、行儀、愛敬、出世、」
数えたら殆どの
日本語に言えるのかも知れない。


 


つまり我々日本人は気にせずとも、
仏教、神道の世界に親しんで身に沁みこんでいる。


なおさらキリスト教社会に改宗することは、
大変な事である。


 


私は最近、縁があってキリスト教に改宗したが、
何となく馴染みにくいものがある。


私がバプテスマを受けたキリスト教は、
他の宗教に対して敬意を払う宗派なので、
自ら他の宗教と争うとは思えず、
逆に神道、仏教などの日本の伝統的な行事にも、
敬意を払い、
信者も案外
日本の文化に馴染み親しんでいる。


 


ただただ、、、、
戒めなどは厳しい。
厳しい戒めには色々あるが、


自分に返ってくる厳しさなので良いとも言える、


 


特に私の好きなギャンブル等々は、
自分自身を「害」するので、


自分の実生活を正しくするには良いかも知れないが、、


 


私の場合。


ギャンブルなどの戒めは、
中々守れない辛い戒めでもある。


 






下記クリック
















nice!(1)  コメント(0) 

戒めと罰 [宗教]





私は何度も何度も神の戒めを破りました。
戒めを破る行為に、
神の警告、忠告などの啓示は無駄であることをしりました。

 

戒めを破ったあとは、
朝昼夜中、
後悔の念で悩み苦しみ、地獄の底でのたうちまします。

 

私は決意しました、
神の元ではギャンブル依存症の更生が出来るのは無理と諦めました。

そして、

自力でのギャンブル依存症の脱却も無理だと悟りました。

ギャンブル依存症の治療は諦めました。
 

もがいてももがいても
只々、疲れるだけで自分自身を傷つけるだけです。

 

願わくばは、
神の意志に従い、
全てが神の計画を気遣い、
自然に流されるように努力するだけです。

 

私は自分の思考を捨てたいです。

 

人々が永遠の命を得て、悩み苦しみもなく、
平安と喜び得られる生活が、
全ての人に降りそそがれるにように、
イエスキリスト御名によって祈ります。
アーメン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下記クリック







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パチンコ