So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

信念は奇跡を招く [信念]



このブログは生活破綻者からの脱却。
人生の崖っぷち・ドン底、からの、
立ち上がりが可能か?、
サクセスストーリー風に書いている。


信念は奇跡を招く。
信念とは、
裏付ける証拠がある、無いに関係なく、
正しいと信じる心である。

つまり、
潜在意識に自分の思い、
思考を植え込むことで、
生活習慣の中で、それが自然に行動を起こし、
不可能なことも可能となる。

これは信念という目に見えない作用である。

常日頃から、
ネガティブな言葉は、
つぶやいてもいけない!
思ってもいけない!

ポジティブなことだけつぶやき思い描く。

そして御金の悪口を言ってはならない。
御金の悪口を言えば御金は離れていく。

それは、当然のことである。
御金は単なるモノである、
そのモノに善悪もない。

貴方が何かしらのモノが要らないといえば、
そのモノは貴方のもとから遠ざかる。
お金もモノである。
必要だと思えば入ってくる。
要らないと思えば入らない。


御金は必要だけど、、、
生活できれば良いと言う考え方では、

結局は、
大金を得る権利を放棄する事になる。

貧しい生活を送りながら、
お金が無くても幸せだと自分に言い聞かせる。
お金がなくても幸せと言えるのは、
金持ちになった人の言葉である。

最近、私が思ったことは、
貧乏に美徳はないと言う事。

昔は清貧が美徳と言われたけど、

これは、怠け者のいい訳に過ぎない。


生活破綻者の、
私の思い違いはここにあると言える。

御金の大切さに気がつかず、
何万何十万とギャンブルで熱くなり、
仕舞いには御金に善悪を吹き込み、
御金は不純なものと考える。
結局は御金が悪いのでなく、
使う側に善悪がある。


road-220058_640.jpg


ギャンブルに傾倒していると、
結婚と言う人生の大きな行事を見失う。

ギャンブル依存性から脱却できるのも、
良きパートナーが必要である。

ギャンブル依存性で、
生活破綻者になる前に。
真剣に出会いを求めることを薦める

下記の結婚相談所の一括資料請求は結構お薦めである。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

生活破綻者からの脱却計画3 [人生]





このブログは生活破綻者からの脱却。
人生の崖っぷち・ドン底からの、
立ち上がることが出来るかを、
サクセスストーリー風に書いている。


年齢を重ねる毎に、
若いときには見えない何かが見え隠れする。

私は2~3年前に、
鬱病や、ある種の精神疾患を患っていた。

何年間、病院に通って治療を受けてきたが、
中々治らなかった。

けど、、、
自己啓発本や、
啓発聴衆会参加などで、
人々の話などを聞いて、
最近では完治してきている。

完璧に完治とは推し量れないが、
何とか完治しているとも言える。

前は医者から処方された薬を、
朝昼晩、飲んでいたが、
症状は一向に良くならず、
飲めば飲むほど体が怠く、
日中でも眠くなり、
薬を飲用すればするほどに病状は、
悪化の道を辿っていった。

病状は益々酷くなり、
薬に頼る生活を、
何年間も余儀なくされた。

余りにも完治に程遠いので主治医に尋ねたら、
精神科医の薬は病気を治癒するというより、
痛みを和らげるためにあると言われ、
それから薬の飲用をストップしてきた。

でも、、、
薬の飲用をストップすると副作用がキツく、
暫くの間、辛い思いはしたが、
今では、
精神的にも肉体的にも前より良くなっている。

主治医の話を聞くと、
自己啓発では、病気は簡単に完治しないなどと、
それらしいことを聞いた事があるが、
私に言わせれば、
自己啓発の方が良いと思える。

ヨガ.PNG


それと、、、、
現代医学は日進月歩、
進んでいる様に思えるが、
現実的には我々が思うほど、
進んでいないかも知れない。
医者も其の歯がゆさを、
肌で知っているのかもしれない?


確かに医療機器は進歩しているかも知れないが、

今なお、
癌で死ぬ人が絶えないのと、
先進国である日本で自殺者が多いのも、
何かしら日本医学界の慢心さがあるのか?

日本の精神科では、
薬治療
の方に重きをおいていると言う。
患者も薬を処方してくれない医者を、
ヤブ医者とみなす傾向にもある。
薬を貰えないと不安にもなる、、、、
精神科の薬は、
飲むと神経をマヒさせて、
酒に酔ったようにモウロウとさせ、
鬱や精神疾患の苦しみを、
逃がすような方法を使っている気がする。
完治と言うより痛みを和らげる。

何年間の治療から思える事は、
精神疾患の治療は、
自己啓発などや潜在意識に良い言葉などを、
植え付ける治療法が良い気がする。
例えば、
楽しい・嬉しい・元気だ・病気が逃げていく・などと、
良い言葉を何度も何度も、
潜在意識に植え付ける努力をすれば、
薬医療よりは、ましと思えるが、、、

やはり、
暗い事ばかり考えていると、
元気な人や、健常者の人も
病気になる

この事は間違いなく言える!
悪い事や暗い事ばかり考えると、
良くなる病気も、
悪くなる!

どんな境遇にいても明るく明るく!

ポジティブに!





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

生活破綻者からの脱却計画2 [幸運]




ギャンブル依存症からの脱却を試みる。

63歳になるが、
生活破綻者からの脱却を試みるが、
中々難しいことである。

先々短いから無理なことせず、
人生、楽しもうという気持ちもあるが、
中々楽しめないものである。


人生楽しむには、
長年、
潜在意識に染み込んだ、
ネガティブな感情を振り払う事が、
新たな人生を楽しむことが出来る、
ひとつの解決策と感じる。

確かにこの歳では人生の修正が難しいと言うことは、
私なりにも十分承知である。

病気になっても、年齢の崖っぷちでも、
ネガティブな思考を捨てて、
ポジティブな思考に心を切り替えることは難しい

敢えて新たな人生を楽しむには、
少しの山を乗り越えることも逆に必要である。

人は、何かを始める時に、
年齢、病気などを気にする、
本当は人が何かをすることに、
年齢、病気は関係ないと言えるが、
特に年齢は気になる。

若い時でも、
この歳で」と、変な言い訳して、
結局、
何もしてこなかったことへの後悔も湧き出る。

最近はポジティブに考える。

過去は変えることは出来ないが、
未来は変えられる。

それを踏まえて!
無理をしてでも、
ポジティブに!
ポジティブに!


脳は誤作動を犯しやすいので、
何度も何度も

自分に言い聞かせる!
楽しい、嬉しい、面白い、何の不安も無い!

小さなことでも生きる喜びを感じるようにする。
ありがとう、を何度も唱える。

は一変するが、
若い女性で乳がんステージ4ですと、
笑顔で告白していたのを観たが、
矢張り、
どんな境遇に陥ても、
笑顔でポジティブに生きることは、
素晴らしいと思える。



私は御金がほしい。
只、
漠然と御金が欲しいと言う訳でもない、
今まで御世話になった、
兄妹家族や親戚を世話をしたいと願う。
その為にも御金も必要である。

ギャンブル三昧で、
苦労かけた人々の御世話をする。

今からでも遅くない。

取り敢えず、
今、
私に出来ることは、
ポジティブなイメージトレーニングすること、
これは重要である。
自分のこれまでの堕落的な生活習慣から抜け出すには、
ネガティブな思考から、

ポジティブ思考に切り替える必要がある。


いきいきと思い浮かべるイメージが上手な人ほど、
ほしい物を豊富に早く手に入れることが、
出来
るという。

固定概念を捨てる。
私でも御金持ちになれる!


潜在意識に強い願望を埋め込めば、
すべて現実になる!

children-1160096_640.jpg
無料画像です。


ラッキーアイテム。
私は運がよいと思うことも必要。
何かアイテムがあると案外ラキーなことも訪れ易い。

メンズ向けパワーストーン(天然石)アクセサリー

アイテムを持っていると何か奇跡が起きそうである。
パワーストーン専門店 Pascle -パスクル-

奇跡は起きる!

引き寄せの法則は必要である。
成るべく良いことだけ考えるように心がける。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康
前の3件 | -